2005年06月12日

結婚・出産・子育て

ふと気づいたこと

「結婚」の適年齢ってそんなに大切なんだろう?

「結婚」の適年齢ってあるのかな?
「出産」の適年齢はわかる
「出産」は、自分の体や健康にも関係あるから…

けれど、「結婚」って、年齢には関係ないと思う
「結婚」はいつでも出来る。40歳になっても50歳になってもできる

男性は、「結婚」して、そのまま生活を送るだけ
女性は、「結婚」して「出産」して…「子育て」して…

色んな役割を持っている

逆に、「出産」して、「子育て」して、「結婚」して…は結構少ない

みんな順番の方が安心なのかな?

「子育て」は大変。
だから、サポーターが必要

だから、「結婚」があるんだ

「結婚」しなくても、「出産」は出来るし「子育て」もできる
ただ、それをサポートしてくれる人がいてくれたら嬉しいな

サポートしてくれる人が、自分の人生のパートナーだったらもっと嬉しいな

紙1枚でつながっている、法律で認められた「夫婦」
ずっと愛情があふれる、心のつながりのある「パートナー」

やぱり、愛情があふれるパートナーの方が、共に楽しく歩んでゆけるから
お互いに、心から支えあってゆけるから
愛情あふれる、心豊かな子供を育ててゆけるから
posted by 藍月光 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。